車事故

90代運転の車が歩道に突っ込み車3台に衝突 6人死傷(2022年11月19日)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

 福島市の市道で90代の男性が運転する車が歩道を歩いていた歩行者をはね、その後、複数の車と衝突し、6人が死傷する事故がありました。

 事故があったのは福島市の片側1車線の市道で、19日午後4時45分すぎ、「車が歩道に突っ込んだ」と消防に通報がありました。

 警察によりますと、90代の男性が運転していた車が歩道を歩いていた歩行者をはね、その後、信号待ちしていた3台の車に衝突したということです。

 この事故で、歩行者の40代の女性が搬送先の病院で死亡、運転手の男性を含む5人が軽傷とみられています。

 警察は運転手の男性から話を聞くなどして事故の詳しい原因を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

おすすめ記事

-車事故