バイク事故

8月19日は「バイクの日」 二輪車の事故撲滅を目指し交通安全キャンペーン 愛知 (22/08/19 16:45)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

8月19日の「バイクの日」に合わせ、愛知県豊橋市で交通安全キャンペーンが行われました。

 「バイクの日」は、二輪車の事故撲滅を目指し、1989年に制定されました。

 豊橋市の「道の駅とよはし」では、豊橋警察署員ら約10人が、バイクの運転者などに交通安全を呼びかけるチラシなどを配りました。

「バイクはどうしてもスピードが出やすいので、スピードを控えめに、プロテクターや安全装備をつけて安全にツーリングをしてほしい」(豊橋警察署 鈴木彰署長)

 警察によりますと、愛知県内の過去5年間のバイクが関係した交通事故は、8月が最も多いということです。

おすすめ記事

-バイク事故