車事故

300m引きずられ… 踏切で列車と車が衝突、車の男性死亡 山口市(2023年1月23日)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

 23日朝、山口市の踏切で、列車と乗用車が衝突する事故があり、車を運転していた男性が死亡しました。

 午前7時半ごろ、山口市阿知須のJR山陽本線本由良駅と厚東駅の間の踏切で上りの普通列車と乗用車が衝突しました。

 近隣住民:「ドンといっただけでね、ガチャガチャッて全然そんな音はせんよ」

 車はおよそ300メートル列車に引きずられ、運転していた59歳の男性が死亡しました。

 列車にはおよそ200人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。警察が事故原因を調べています。

 JR山陽本線は事故発生から一部で運転見合わせが続いていましたが、正午に再開しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

おすすめ記事

-車事故