バイク事故

首都高で恐怖!前の車が急停止 「ぶつかると…」あわやの瞬間【スーパーJチャンネル】(2024年4月30日)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

■首都高で恐怖! 前の車が急停止

 首都高で前の車が急停止。「恐怖」の瞬間です。

運転していた男性
「仕事で僕は花屋なんですけど、市場に荷物を取りに行かなきゃいけなくて」

 運転していた男性は首都高を横浜から羽田方面へ向かっていました。渋滞を抜けて流れは順調でした。しかし、突然、前を走る車が急停止したのです。男性はとっさの判断で車線を変更。

運転していた男性
「『終わった』って感じです。そりゃ恐怖ですよ。超恐怖。『ぶつかる』と思って、でも偶然左の車線に車来ていなくて、確認はして左に急いでよけたって感じ」

 後ろの車もハンドルを切って難を逃れました。

 首都高で直面した、まさかの出来事。大きな事故を招きかねない瞬間でした。一体なぜ、前を走る車は止まったのでしょうか。

 停止した位置には分岐ポイントがあります。そして、停止した車は右側を走っていました。

運転していた男性
「カーブが結構続く道。一回、直線に入って左側に分岐が出てきて、その左側の分岐に入る車は通常、左側を走っている。前の車は分岐を間違えたと気付いて、その段階で急にブレーキ踏んで」

 急停止した車はその後、左側の分岐の方へ入っていったといいます。

運転していた男性
「(分岐へ)行くとは思わなかった。もう超自己中心的なあれじゃないですか。当たらなくて良かったというのが一番で、驚きと同時に怒りですね」
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

おすすめ記事

-バイク事故