電車事故

通過電車に飛び込み…はずみでホーム上にいた人にぶつかる JR灘駅『女性ら6人にケガをさせた疑い』死亡した男性を書類送検 兵庫県警(2022年9月21日)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

今年7月、神戸市のJR灘駅で線路に飛び込んだ男性が電車にはねられ、ホーム上にいた人など6人がけがをした事故で、男性が容疑者死亡のまま書類送検されたことがわかりました。

傷害や往来危険などの疑いで書類送検されたのは、尼崎市の会社員の男性(23)です。警察によりますと、男性は、今年7月に神戸市灘区のJR灘駅で、快速電車が通過する際にホームから線路に飛び込み電車にはねられて死亡し、男性はそのはずみでホームにいた乗客にぶつかりました。

 乗客のうち女性4人が頭や顔を強く打つなどのけがをしたほか、電車に乗っていた人など2人が気分が悪いと訴え病院に運ばれたということです。

 警察は防犯カメラの映像などから男性が自ら線路に飛び込んだと判断し、容疑者死亡のまま書類送検したということです。

▼MBS NEWS HP
https://www.mbs.jp/news/

▼最新ニュースや特集を毎日配信 チャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/c/MBSnewsCH?sub_confirmation=1

#飛び込み #書類送検 #JR灘駅 #兵庫県警 #MBSニュース #毎日放送

おすすめ記事

-電車事故