車事故

東北道で乗用車2台の追突事故 3人重軽傷 車は炎上<岩手・花巻市> (22/09/12 12:05)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

9月11日夕方、岩手県花巻市の東北自動車道で普通乗用車2台が衝突する事故があり3人が重軽傷を負いました。

激しい炎と共に黒い煙が立ち上る車。

11日午後4時半ごろ東北自動車道下り線の花巻IC付近で、青森県に住む19歳の男性が運転する普通乗用車が前を走っていた車に追突する事故がありました。

この事故で前の車を運転していた33歳の男性が顔を強く打ったほか、助手席に乗っていた妻が腰の骨を折る重傷、19歳の男性は軽いけがをしましたが3人とも命に別条は無いということです。

また追突された車が事故の後に出火。
消防によりますと火は約1時間後に消し止められましたが車の損傷が激しいということです。

警察が事故の原因を詳しく調べています。

おすすめ記事

-車事故