船事故

新潟・柏崎市沖で巡視船が座礁 現在も動けず(2023年1月19日)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

 18日、海上保安庁の巡視船が新潟県柏崎市沖で座礁した事故で、一夜明けた現在も動けない状態が続いています。

 午前6時半すぎ、柏崎市の沖合で巡視船「えちご」が灯台の明かりが消えているのを見つけ、近付こうとしたところ浅瀬に乗り上げました。

 1月18日は海の事故や救助要請を海上保安庁に通報する専用ダイヤル「118番」をPRする日でした。

 新潟海上保安部・小野雄介部長:「海難防止を呼び掛けている巡視船がこのような乗り上げ事故を起こしたことは誠に遺憾。深くおわび申し上げます」

 座礁は人為的なミスの可能性も考えられ、新潟海上保安部は「業務上過失往来危険」の疑いも視野に調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

おすすめ記事

-船事故