車事故

小3女児が急加速の右折車にはねられる命に別条なし48歳の会社員を逮捕新潟

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

新潟市で、交差点を渡る小学3年生の女子児童が、右折してきた車にはねられる事故があり、その瞬間を付近の防犯カメラが捉えていた。

7日午前、車は画面向かって左奥から道路を真っすぐ来て、T字路交差点を右折したところで、小学生にぶつかった。

女子児童が横断歩道を渡り始めた時、信号は青。

3分の1ほど渡ったところで、信号が黄色に変わる。

赤になる前に急いで右折しようとしたのか、黒い車が急加速し、女子児童をはねた。

事故のあと、女子児童は骨折の疑いがあり救急搬送されたが、命に別条はないという。

警察は、この車を運転していた会社員の男(48)を、過失運転致傷で現行犯逮捕。

警察の調べに対し、男は容疑を認めているという。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

おすすめ記事

-車事故