船事故

冬を前に 知床観光船事故で集中捜索 海上保安庁と北海道警が|TBS NEWS DIG

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

4月に起きた北海道知床半島沖の観光船沈没事故で、本格的な冬の到来を前に海上保安庁と警察が行方不明者の集中捜索をしています。

知床半島の羅臼漁港ではけさ、北海道警の警察官4人が捜索に使う機材を小型のボートに積み込んで出発しました。

北海道警察本部警備課 奥芝雄祐 課長補佐
「季節も冬になるが、捜してあげたい気持ちは変わらず。行方不明者の発見に全力で努めていきたい」

道警の警察官は海上保安庁の潜水士4人と合流し、知床半島の先端付近で捜索にあたっています。

4月に発生した観光船の沈没事故では20人が死亡、6人が行方不明のままで集中捜索はあすまで続きます。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

おすすめ記事

-船事故