車事故

事故現場にヒーローが駆け付け登場! ジム通いで鍛えた身体で車を起こす作業を手伝う (22/09/13 13:57)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

愛知県西尾市の国道で先週、車が横転しました。その際、ある男性の対応がSNS上で「ヒーロー」のようだと注目されています。事故に駆け付け、車を起こし、警察に協力した男性とは…

 8日の午後1時前、愛知県西尾市の国道。

 事故で横転した車を警察官2人と男性が起こそうとしていますが、なかなかうまくいきません。

 3人が途方に暮れていると、次の瞬間、体格の良い男性が駆け寄り、手伝い始めました。

 この男性が加わり再び車を起こそうとすると、約10秒ほどで成功。

 警察によりますと、この事故によるけが人はいませんでした。

 この動画がSNSに投稿されるとTikTokユーザーが反応。「まじでかっこいい!」、「まさしくヒーロー!」と称賛が。

 突然、現れた男性に対し、撮影者は…。

「車の後部座席のほうにいたんですけど、すごい体格のいい外国人が見えたので、あっ。この人行くなと、現れ方も、本当のヒーローのように直しに行ったので、かっこいいなと思いました」(動画撮影者)

 このヒーローは、名古屋市に住むパキスタン出身のロハンさん。

「2人が警察と1人が男性が、車を直そうとしてできていなかった。(自分が)助ければ直せると思って助けた。こっちが10台くらい、むこうは6~7台くらい(車が並んで)邪魔になっていたから助けた」(ロハンさん)

週に1度ほどのペースでジムに通い、ベンチプレスは130kg

 ロハンさんは車の輸出業をしていて、知識も豊富。事故に出くわしたこの日は仕事の移動中でした。

「これは3人では難しい、日本の軽自動車はだいたい1tあって3人で(動かすの)は難しい、4人だとできる(と、思った)」(ロハンさん)

 ロハンさんは、身長が191cm、体重110kg。この肉体で車を起こす作業を手伝いました。

 以前、仕事で海外を回る中、体が細いと、からかわれたことがきっかけで体を鍛えるようになりました。

 いまでも週に1度ほどのペースでジムに通い、ベンチプレスは130kgを挙げるといいます。

「ジムで鍛えた。7年でだいたい40kg増量した。」(ロハンさん)

 ロハンさんは、車を起こせたのは、その場にいた人が力を合わせた結果だと考えています。

「みんなヒーローだよ。私だけじゃない。1人だとそんなにすぐにはできない。みんながいたから早くできた。日本人と外国人、だれであろうと、悪い状況だったら助けあいましょう」(ロハンさん)

(9月13日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)

おすすめ記事

-車事故