船事故

タンカーと貨物船が衝突…付近に油が流出 いずれの乗組員にもけがなし 和歌山県沖(2022年8月20日)

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

8月20日、和歌山県の潮岬沖でタンカーと貨物船が衝突する事故がありました。

 (カメラマンリポート)
 「衝突した貨物船が大きく傾いています」

 串本海上保安署によりますと、20日午前2時すぎ、和歌山県の潮岬沖を航行していた日本のケミカルタンカー『菱心丸』の船長から「船と衝突した」と通報がありました。衝突したのは、ベリーズ船籍の貨物船『XIN HAI99』で、20日午前11時半時点で、浸水して傾き、付近に油が流出しています。いずれの乗組員にもけがはありませんでした。

 菱心丸は航行に支障はなく串本町沖に停泊していて、海上保安署が事故の原因を調べています。

▼MBS NEWS HP
https://www.mbs.jp/news/

▼最新ニュースや特集を毎日配信 チャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/c/MBSnewsCH?sub_confirmation=1

#MBSニュース #毎日放送 #タンカー #貨物船 #衝突 #事故 #潮岬沖 #和歌山県 #油

おすすめ記事

-船事故