船事故

【閲覧注意】漂流船からミイラ化遺体発見、ドイツ人冒険家と判明 フィリピン

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

【閲覧注意】フィリピン沖で、ドイツ人冒険家がミイラ化遺体で発見された。2016年3月1日付の海外メディアが伝えた。

2月25日午後4時半頃、フィリピン沖100キロの場所で漂流していたヨットが発見された。船内の無線室には、ミイラ化した遺体があり、後にドイツ人冒険家のマンフレッド・フリッツ・バヨラトさん(59)と判明。フィリピンのドイツ大使館は、バヨラトさんの親族を探すとともに、死亡の原因を詳しく調査している。

----------------------------------------­----------------------------------------­----------
TomoNews(トモニュース)は最新ニュースを素早くCGアニメーション化し、より分かりやすく発信する動画メディアです。

公式サイトはこちら:http://jp.tomonews.net/

LINE@ニュース配信:https://goo.gl/Heky1g

トモニュース無料アプリ
Apple App Store:https://itunes.apple.com/app/tomonews/id633875353
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nextmedia.gan

TomoNewsオリジナルLINEスタンプ:http://jp.tomonews.net/line.php

トモニュースSNS
Facebook:https://www.facebook.com/TomoNewsJP
Twitter:https://twitter.com/TomoNewsJP

お問い合わせ先
E-mail:info-jp@tomonews.net

おすすめ記事

-船事故