車事故

【注目ニュース】高齢者の車“逆走”し福岡市で3台絡む事故 「記憶定かでない」

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

福岡市中央区で21日、70代の男性が運転する車が道路を逆走して対向車に衝突し、3人が軽いケガをしました。運転していた男性は「記憶が定かでない」などと話しているということです。

事故があったのは、福岡市中央区唐人町の通称・明治通りの交差点です。警察によりますと21日午前11時前、交差点の右折レーンにいた乗用車がそのまま直進して対向車線に入り、一時、逆走状態になりました。乗用車は、対向車線の車1台に衝突したほか、もう1台も巻き込まれました。

この事故で、それぞれの車を運転していた男女3人が軽いケガをしました。逆走した車を運転していたのは70代の男性で、警察の調べに対し「記憶が定かでない」などと話しているということです。

警察は、何らかの理由で男性が運転操作を誤ったとみて、事故の原因を調べています。

最新のニュースは https://www.fbs.co.jp/fbsnews/ をご覧ください。
twitter FBS福岡放送ニュース(@FBS_NEWS5)でも発信中!!
https://twitter.com/FBS_NEWS5

おすすめ記事

-車事故