トラック事故

「ガス爆発かと…」ダンプカーが弁当店に突っ込む瞬間 ドライバー「運転中せき込み操作を誤った」 北海道・旭川市

Twitterのフォローお願いします!

おすすめ記事

概要欄

ダンプカーが速度を落とすことなく店舗に突っ込む瞬間を防犯カメラが捉えた。

9日午前9時ごろ、北海道・旭川市内の弁当店にダンプカーが突っ込んだ。

ダンプカーは建物をなぎ倒し、ようやく止まった。
突っ込まれた店舗はかろうじて屋根を残し、ぐちゃぐちゃの状態に。

当時は営業時間前で、店員は奥のスペースにいたため、けがはなかった。

事故の通報者は、当時の状況について「最初はガス爆発なのかなっていう感じで、見に行ったら(ダンプカーの)運転手が出血している状態が目に入ったのですぐ通報した」と話す。

この事故で、ダンプカーを運転していた60代の男性が、頭から血を流して病院に搬送されたが、軽症。

警察の調べには「運転中にせき込んで、ハンドル操作を誤った」と説明しているという。

警察はくわしい事故原因を調べている。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

おすすめ記事

-トラック事故